「2017年1月」の記事一覧(6 / 8ページ)

今週は大寒波来襲! タイヤ性能がモノを言う(8日)

お正月は暖かったけれど、ついに強い寒波がやってきました~。本日の箱根、ひっどい状況です。暖かさボケしていたんでしょうね。皆さん夏タイヤのまんま。降り始めた雨だったものの、午後から雪に変わり、すぐに積もり始めました。当然の・・・

大手メディアの誤解による自動車事故報道を何とかしたい

「ブレーキを踏んだのに暴走した」という事故は昨年末あたりから急速に減少していた。メディアや警察がドライバーの言い分をそのまま報道しなくなったためだろう。やっとメディアも警察も反省したのかもしれません。早くEDRの解説装置・・・

今シーズン最強! ヨコハマの新製品アイスガードG075を履く!(7日)

アウトランダーPHEV用のスタッドレスは今シーズン最強のアイスガードG075と決めていたものの、残念ながら最初の生産ロットに225/55R18サイズが無し。当初、2017年1月中旬くらいから出回り始めるということだったけ・・・

年明け、真剣に次世代エネルギーを考える

ガソリン価格が落ち着き、二酸化炭素の問題が声高に語られなくなったこともあり、電気自動車の普及は踊り場を迎えている。世界初の量産電気自動車である三菱自動車『i-MiEV』の存在感は“ほぼ”無くなってしまい、続いて登場した日・・・

トヨタがトランプ次期大統領に反論?(6日)

一昨日の日記で「トランプ次期大統領が声高に主張し始めたメキシコ工場に問題はGMだけでなく日本の自動車産業も影響ある」と書いたら、やっぱりトヨタへのバッシングを始めた。皆さん「日本の自動車産業の先行き厳しい」と考えたらしく・・・

ホンダ日本市場で大苦戦。大要因はデザイン?

本来なら日本市場の稼ぎ頭となるべき、フィットとステップワゴンの売れ行きが伸び悩んでしまっている。なかでも厳しいのはステップワゴンで、大幅値引きしてもダメ。「売れない理由の一つがデザイン」と八郷社長も認識しているらしい。間・・・

新型スイフト、ハンドル握るまで実力予想つかず

スズキの主力車種である『スイフト』がフルモデルチェンジを行った。本来ならもっと早い時期の発表予定だったのだけれど、燃費表示不正問題で大幅な見直しを強いられ遅れたらしい。まずデザインだけれど、写真を見て頂ければ解る通り基本・・・

自動車産業vs携帯産業のバトルが面白くなる!(5日)

いやいや超興味深い! トヨタとフォードはタッグを組み、グーグルやアップルなどが進めている「繋がるクルマ」技術を”採用しない”ことをラスベガスで開催されているCES(家電見本市)で表明する。とても興味深い問題だから紹介しよ・・・

ヴィッツにハイブリッド追加! 売れるのか?

トヨタから1月12日に発表される、新型ヴィッツ ハイブリッドの詳細が判明した。といってもディーラーに行けば普通に教えてくれます。価格や装備内容を見ると、今までも言われてきた通り「なんで日本に導入するのか?」と思う。日本と・・・

トランプ次期大統領、メキシコ工場製のクルマに関税? 日本勢も影響大(4日)

すでにトランプ政権は自動車ギョウカイにも影響を与え始めた。突如GMに対し「メキシコ工場で生産し無税でアメリカへ持ってきてるクルマに関税を掛ける!」。こういった空気を事前に読んだフォードのマークフィールズ社長は「メキシコの・・・

np.com.ua

http://budmagazin.com.ua

http://www.baden-medservice.com

このページの先頭へ