デザインで負け始めている

最近韓国に行ったことのある人なら感じただろうけれど、街中を走るクルマを見るとウナッてしまう。猛烈にモダンでカッコ良いクルマと、評価できないくらい古くてカッコ悪いクルマが混在しているからだ。2年前から突然進化してしたように思う。こらもう現代自動車だけでなく、キアもサムソンも同じ。

サムソンの場合、先代のSM3は(シルフィそのものです)ソウルの街中で見ると超カッコ悪い。しかし新型SM3ときたら手放しでホメたいくらいの仕上がり。
同じモデルと思えないほど。興味深いことに突如進化した後、ハズレがほとんど無くなってしまった。行ったり戻ったりの日本車と全く違う。

t4011.jpg

どう評価してもマーチよりカッコ良い

なかでも厳しいのがコンパクトカー。上のクルマはキアの新型車『モーニング』。マーチよりやや下のクラスに属す。つまりマーチは、マーチより安価なプライスタグを付けるモーニングと新興国で戦わなければならないワケ。加えて仕上がり具合など見たらマーチを大きく凌ぐ。普通ならモーニングを選ぶだろう。

t4012.jpg

ガソリン車はヨーロッパで販売中。日本車より安価

上のモデルはキアの『VENGA』というヴィッツ級のモデル。これまた雰囲気良い。日本車より少しづつパワフルなエンジンを搭載しており、それでいてリーズナブル。さらにLGケムのリチウム電池を搭載する電気自動車までラインナップしてきちゃいました。韓国はなぜデザインが後戻りしないのだろうか?

そんなことをソウルショーでデザイン論の熱弁をふるう日産の中村史郎さんを見ていて痛感した。リーフも最新の韓国車みたいなデザインだったら、それだけで欲しいという人が出てくるのに。まぁ日産は中国で日本車のトップシェアを獲得しているため、デザインも正しい路線だと自信あるということです。

<おすすめ記事>

10 Responses to “デザインで負け始めている”

  1. もん より:

    モーニングのホイールはアルミではなくデザインされたスチールなんでしょうか?写真では良く判りませんが。
    日本の安い車は見た目から安っぽいですからね・・

  2. ao より:

    日産はインフィニティブランドで売る高額なクルマの外観に比べ
    日産ブランドで売る安いクルマの顔つきが安っぽすぎるよう感じます。
    トヨタみたいにカローラもレクサスも似た顔つきが良いのかどうかもありますが、
    最近の日産ブランドの外観は高いクルマを買わない・買えない人を
    バカにしてるのか?と思いたくもなります。

  3. jun より:

    ソウルショーの写真を見ると、電気自動車や燃料電池車のデザインは、最近の日本から発信しているショーモデルよりも「生き生き」としてますね。この2モデルが海外のモーターショーでも展示されるようであれば、謳っている技術も本物なのだと思います。
    現地韓国市場での現行ソナタは「デザインに対する評判がいまひとつで、売り上げが伸び悩んでいる」と、朝鮮日報では言っていました。
    現代ソナタ&KIA K5は、海外市場での存在感UPを優先し個性的なデザインで攻めていますが、これは「スタンダードモデル」となる事を初めから諦めているとも言え、今の現代&KIAのポジショニングから鑑みると真っ当な戦略かと。
    ただ、現代自動車にとっての(収益性の高い)最重要マーケットである韓国市場で、結果的にGMやサムソン、日本車にシェアを奪われる結果を招く「リスク」を負っているようにも見えます。

  4. アミーゴ5号 より:

    な〜んのなんの!
    モーニングは、トヨタのアイゴとマーチのあいのこ。キアは、フィットとヴィッツのあいのこ。ぜーんぜん、おそるるにたりませぬ〜!
    って、日本のデザイナーさんは、言っているかもしれません。
    でもこのデザインで、性能が同等以上で、値段が安かったら、相当ヤバイと思います。

  5. かず より:

    かなりのヘッドハンティングをしていた成果が、効果を出してきたのでしょうか。
    確かに、スタイルとデザインの調和やくずしなど上手いですね。
    今日は、
    代車のベルタに乗ってますが、
    新型ヴィッツのインパネより旧ヴィッツと同じベルタの方が、ましです。
    イメージチェンジを狙って、結果的に退化する様な現状は、危機かもしれません。

  6. 下澤 淳 より:

    デザインって難しいですね。デザイナーも格好いいと思ってデザインしていると思うのですが、とんでもなくダサい車も存在します。
    何故そうなるのか永遠の謎なんですが、自分としてはあり得ないデザインの車が売れてたりして驚くことも多いです。
    韓国車の変化は昆虫の脱皮みたいな進化ですね。正直、新旧並べると同じメーカーとは思えませんが売れるデザインだと思います。
    リーフはその存在自体が特殊なので、評価は別れると思いますが、実際に見てみたい、乗ってみたい車ではありますね。ただもしリーフが普通のガソリン車ならあまり興味を抱かなかったと思います。

  7. KITON より:

    『VENGA』という車、トヨタがアストンマーチンにOEMしている「IQ}にそっくりではないですか?
    デザインを外国に発注した方法も有りだと思います。
    アストンマーチンの「IQ}は私も欲しいです。

  8. 阪神ファン より:

    デザインは数値化できるものではないし、個人的な好みがあるから難しいですね。ただ、他車に似ていないデザインにしてほしいとは思います。たまたまソックリになってしまうことがあるのかもしれませんが・・・。
    個人的には「カッコイイ」と思ったデザインはそれなりにありましたが、「きれい」と思うデザインは少ないです。
    ちなみの「きれい」と感じた車はマツダ:ミレーニアです。今見ても古臭く感じないと思います。
    エイプリルフールといえば(今日は違いまが・・・)、政府はトリガー条項廃止を検討しているという新聞記事がありました。予想どおりというか、なんというか・・・。

  9. samine より:

    デザインセンスに限っては国沢さんのコトを信用してない(笑)私でも、韓国車のデザインは脅威だと感じます。
    日本じゃ、良いデザインの車は売れない(例:三菱・i)という市場の悪い傾向があってデザインをレベルアップできないのと、エラいさんがセンスなんてカケラも無いくせに一々デザインに干渉する(特にトヨタ全般や日産後駆車で顕著?)という企業的な問題もあるでしょう。
    日本のメーカーは、デザイナーも社員だから社内で飼い殺し。視野が狭い・センス悪いで優秀なデザイナーが育たない。専門のカロッツェリア(デザイン事務所)に委託するのを嫌がる(センスないくせに[E:sign03])んですよね[E:bleah]

  10. 土浦の裕紀[ひろのり][28歳] より:

    デザインは好みがあるので難しいですよね。
    実用面もデザインに影響してきますし。個人的にカッコイイなと思うデザインは、現行インサイト、現行プリウス、現行ストリーム、現行ウィッシュ、現行オデッセイ、CR−Z、新型エルグランド、新型ヴィッツもリアのナンバープレート位置の変更が少し合わないかなとも思いますが、フロントマスクは精悍でカッコイイと思います。
    R1やソニカなんかもカッコイイと思います。
    逆に苦手なデザインは、フリード、セレナ、ステップワゴン
    、タント、新型ソリオなどです。
    プリウスCコンセプトは圧倒的にカッコイイですし、プリウスαやブリオもカッコイイので、日本車のデザインもまだまだ頑張ってくれると思います。

read more best-cooler.reviews

на сайте askona.ua

купить матрас дешево

このページの先頭へ