自動ブレーキの最新スペックを並べてみました~

一番新しい自動ブレーキの性能比較をしてみたい。基本的なスペックは4つ。1)停止している車両にノーブレーキで接近し、何km/まで止まれるか? 2)車両の陰から出てくる成人歩行者に対し何km/hまで止まれるか? 3)車両の陰から出てくる子供歩行者に対し何km/hまで止まれるか? そして4)夜の歩行者を検知してのブレーキが可能か? と言う内容。

1位 CX-5やノート  1)50km/h 2)45km/h 3)40km/h 4)×

2位 レクサスGS 1)50km/h 2)40km/h 3)× 4)×

3位 N BOX 1)50km/h 2)35km/h 3)× 4)×

4位 アイサイト3 1)50km/h 2)30km/h 3)× 4)△

5位 セーフティセンスP 1)50km/h 2)30km/h 3)× 4)×

5位 ワゴンR 1)50km/h 2)30km/h 3)× 4)×

5位 アウトランダーPHEV 1)50km/h 2)30km/h 3)× 4)×

参考 セーフティセンスC 1)40~50km/h 2)× 3)× 4)×

参考 クラウン 1)50km/h 2)25km/h 3)× 4)×

参考 ホンダセンシング 1)50km/h 2)× 3)× 4)×

論外 ルーミー4兄弟 1)20km/h 2)× 3)× 4)×

ちなみにアルファードのマイナーチェンジモデルで投入された新世代のトヨタの公称スペックは 1)50km/h 2)40km/h以上? 3)? 4)○ となる。カタログ等にはこれ以上詳しく書かれていないが、どうやら子供も見えるし、成人に対する自動ブレーキも40km/hを超えるらしい。となれば現時点で1位ということになります。ボルボの新世代タイプも新世代トヨタと同等か?

注 1位と同等の性能を持つのは、CX-3、アクセラ、デミオ、CX-8、リーフ、セレナ、エクストレイル(?)。

以上、JNCAPのデータをベースにした判定。いずれにしろ性能に大差がある。CMなどで自動ブレーキをアピールするも、性能はピンキリだということをキッチリ認識していただきたいと思う。

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

https://adulttorrent.org

www.rs-clinic.com.ua

Наш популярный веб сайт про направление беспроводной видеодомофон.

このページの先頭へ