BMWがF1撤退

BMWが今期限りでF1から撤退することを発表した。先日発表された来期の出場チームの中にBMWは含まれていたので、急遽決めたことなんだと思う。それくらいBMWも厳しいということです。聞けばベンツやルノーも大いに悩んでいる状況らしい。この二つが抜けた場合、トヨタどうするだろう?

予算に余裕あれば「残って勝ちまくる!」のがベスト。ただベンツにBMW、ルノーまで撤退したら、自動車メーカーとして残っている意味は無い。おそらくトヨ
タも撤退という選択になるのだろう。まぁすでにWRCも2メーカーになってしまった。F1もWRCも今のレギュレーションでやっている限り、時代遅れの競技です。

かくなる上は燃料電池を使うF1とか、ハイブリッド車やEVで戦うWRCなど行うしかあるまい。
WRCもSSの距離を15kmくらいまでに押さえれば、EVで十分戦えます。SSのスタート地点に急速充電器を用意すればいい。といった点からすると、
サーキットでのレースよりラリーの方がEV向きである。騒音無いので都市部でのSSも可能。

燃料電池は燃料に液体水素を使えばいい。2時間ほどで使い切れば、冷却だって問題無し。400kW程度のスタックを積めば544馬力。昔のコスワースDFVくらいのパワーにな
る。使う水素は重量にして20kg程度。これならホンダやトヨタだって喜んで参戦してくるに違いない。もちろん技術もイッキに進むと思います。

追加/BMWの撤退を受け、ベンツとトヨタは来期も参戦するとコメントした模様。

<おすすめ記事>

One Response to “BMWがF1撤退”

  1. 車好き より:

    はじめまして。
    いつも楽しく拝見させていただいてます
    環境問題、今は無視するわけにはいきませんが無音でスタートするレーシングカーなんて魅力を感じません
    WRCワークスマシンのアンチラグの音
    18000千回転まわすF1のエキゾーストノート
    環境も大切なものですが車好きの娯楽が全て失われてしまうような気がして悲しい気持ちになるのは自分だけでは無いと思います。
    こらからも国沢さんの「いいモノはいい悪いモノは悪い」トヨタ相手にも歯に衣着せぬインプレを楽しみにしております。

read here medicaments-24.com

read more adulttorrent.org

здесь askona.ua

このページの先頭へ