スイフトスポーツ試乗レポート!

スズキの新型スイフトスポーツがデビューしたので早速試乗してみたい。スポーツモデルながら、あまり個性を主張しないシートに座りエンジン始動。乾いた良い音を聞かせてくれた先代と違い、案外普通。少しガッカリしながら、あまりタッチの良くないギアを1速に入れクラッチミートする。するとどうよ! 先代より明確に元気良い!

そらそうだ。車重を70kg軽くした上、エンジントルクは160Nmから230Nmへ70Nmも増えている。0~100km加速で20%も速くなっているという。ちなみに最大トルク230Nmはターボ無しエンジンだと2300ccに匹敵するほど。

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

www.onlyyou.od.ua/services/epilyatsiya/laser/

www.optiontradingstrategies.net

pillsbank.net

このページの先頭へ