言いたい放題。マニュアル免許増えてきた?

日本自動車販売協会連合会によると、2016年に国内で販売された乗用車(軽自動車と輸入車除く)のうち、98.4%がAT車とのこと。さらに、警視庁によれば普通免許をAT限定で取得する人の割合は合格者全体のうち59%に達しているようです。このように、日本ではクラッチ操作を行う「マニュアル車」よりもAT車が多くを占めています。

果たしてマニュアル免許は今の時代に本当に必要なのでしょうか? 「Altenergysolutionsの言いたい放題」10回目となる今回は、あえてMTで免許を取るメリットや価値などを国沢先生に伺い、MT車の魅力に迫ってみます。

牧野:緒方さんに質問なのですが、今免許はお持ちでしょうか?

緒方:はい、持ってます。

牧野:その免許はAT限定ですか?

緒方:そうですね、私はAT限定です。

国沢:牧野君はどうなの?

牧野:僕はMT車も乗れる免許ですね。免許を取るときに親から「将来役に立つからMTも乗れる免許を取っておきなさい」って。それで、緒方さんはどうやら免許を取るときにちょっとしたエピソードがあったようで。

緒方:そうなんですよ。女性の方は特にAT限定が多いと思うのですが、私もあまり器用ではないのでAT限定で取ったんです。

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

militarycenter.com.ua/sumki-dlja-skrytogo-noshenija.html

В интеренете нашел авторитетный веб сайт с информацией про форсунка цена.
best-drones.reviews

このページの先頭へ