VWティグアンのディーゼルに試乗。少し臭います

ディーゼル排気ガス不正問題が起きるまで日本の圧倒的な輸入車販売台数No.1だったVWながら、 いまだに低空飛行中。2013年度は7万2000台売れたのに、2017年度の台数を見ると4万8000台に留まる。この間、メルセデスなど1万台近く販売台数を伸ばしているのだから厳しい。

この状況を打開しようということなんだと思う。輸入車の売れ筋パワーユニットになっているディーゼルエンジン搭載モデルを続々と日本へ持ってきている。なかでも今回紹介する『ティグアン』は人気のCセグメントSUVに属し、

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ