「クルマ」の記事一覧

エアコン入れても利かない、という時は?

これだけ暑くなるとさすがに優れた冷却性能持つ日本車のエアコンも利きかなくなってくるかもしれない。特に熱線吸収ガラス(相当の断熱効果あり利きます)付いていないクルマは、紫外線こそカットできるものの赤外線(太陽からの熱)を通・・・

デミオMCモデル価格判明。1300ccを絶版に! マツダ、高級路線まっしぐら?

驚きましたね! 8月にマイナーチェンジするデミオの情報がディーラーに出回り始めたのだけれど、1300ccを絶版にするという。Bセグメントのコンパクトカーの売れ筋は排気量の少ないグレード。フィットなら1300ccです。そい・・・

アメリカの関税増決まれば日本国内販売で負けるメーカーが必ず出る。それはどこ?

日曜日なのでマジメな内容です。トランプ大統領は自動車の輸入に関税を掛けようとホンキで考えているらしい。まず現状から紹介したいと思う。日本の自動車メーカーで最も輸入比率(アメリカにとっての)はマツダ。アメリカ国内でクルマを・・・

アウトランダーPHEVのマイチェンモデル、ホントに良いクルマですよ

今やクルマ好きの多くがSUVに注目していると思う。実際、直近の売れ筋を見ると、軽自動車、コンパクトカー、ミニバンという実用性の高い車種を除けば、圧倒的にSUV比率高くなります。高性能車買ってもパワー活かす状況なし。だった・・・

クラリティPHEV、とっても良いクルマながら売れない方に1000点!

ホンダはTVCMで「2030年をめどに3分の2を電動化することを目指しています」というキャッチコピーを掲げ、75km(注)くらいまで電気自動車として使え、電池残量がなくなったらエンジンで走るハイブリッド車に切り替わる『ク・・・

日本車史上で最も過小評価されているアウトランダーPHEV、大幅改良です

少し大ゲサながら、日本車の歴史で三菱 アウトランダーPHEVほど過小評価されているモデルは思いつかない。例えばエンジンで発電機を回しモーター駆動するというパワーユニットについて言えば、大人気となっている日産 ノートやセレ・・・

冷やし中華の時期なのでWebカートップTV始めました。最初は新型フォレスターです

城市兄が「最近ツマらないから何か面白いことやろうよ!」。ということでウェブカートップTVというのを始めました。忖度の無いクルマ評価を面白おかしく伝えよう、というのが狙い。こらもう城市兄も私も「メディアとしての原点に戻りま・・・

暑い中、皆さんのクルマは快調ですか?

酷暑続く中、関東の高速道路状況を見ていると、日中を中心に常時10台前後の故障車が表示されている(なぜか工事の車線規制もメチャ多い)。普段の平日の2倍以上です。全て調べたワケじゃないけれど、暑さ起因のトラブルも多いんじゃな・・・

リーフに60kWh電池追加は12月か? ただ隠蔽体質が不安です

現行リーフには発売前の段階から標準となる40kWh電池の他、60kWhの大容量電池を積むタイプが出ると言われていた。本来なら同時に発売する予定だったようだけれど、信頼性の問題などで検証や対策をしなければならなかったらしく・・・

カローラだと思わない方が良いカローラ・スポーツ試乗レポート。

トヨタが現在も販売しているカローラ・アクシオと呼ばれるカローラはヴィッツをベースに作られています。価格も150万円スタートとなり、昔ながらのベーシックカーというイメージ。一方、今回試乗した新型カローラ・スポーツの価格を見・・・

surrogacycmc.com/about_us/surrogate-mother-selection-criteria

www.pillsbank.net/en/products/testpaket-generic

www.baden-medservice.com/lechenie-gastrojenterologii-v-germanii/lechenie-jazvennogo-kolita-v-germanii/

このページの先頭へ