「クルマ」の記事一覧(2 / 384ページ)

スバルとマツダ、好調なのになぜ社長交代?

スバルに続きマツダも異例のタイミングで社長が交代となった。スバルは本社に不正問題で国交省の立ち入り検査など入ったけれど(不正と言ってもユーザーへの実害無し)、マツダについていえば大きな問題無し。そればかりか、スバルの吉永・・・

国交省が作ったシロウト監修の自動ブレーキ貶しの動画に腹抱えて笑いながら怒る

国交省が「自動ブレーキは万能じゃない」という動画を作りユーチューバー(ぷっ! 広告出る設定)になった。内容を見るのは時間のムダなのでどうでもいいけれど、システムをドコからか聞きかじっただけのドシロウトが監修したらしく、最・・・

バッテリー延命装置、中国じゃ当たり前だった~(泣)

いやいや常識は日々変わっていく! バッテリー延命装置について紹介したところ、様々な情報を頂いた。一番興味深かったのは「中国では使うことが当たり前ですよ」というもの。確かに今や中国は世界で一番鉛電池を使った電動化車両が普及・・・

C-HR、229万円のグレードを追加

昨年は白ナンバーの日本車で4番目に売れたC-HRながら、さらにユーザー層を広げようという作戦に出てきた。1200ccターボエンジン搭載モデルに、自動ブレーキやサイド&カーテンエアバッグをフル装備しながら229万円という魅・・・

バッテリーを10年間使う方法!

10年くらい前まで私は3年毎にバッテリー交換するのが当たり前だった。特にあまり乗らないクルマは性能低下しがち。使えないバッテリーの”山”を作っちゃったほど。しかし! バッテリー延命装置を付けたところ(この会社、いろいろヤ・・・

マツダの社長交代について客観的に書いてみました~

マツダが突如社長交代を発表した。現在の小飼社長は2013年就任ということで5年目。マツダに大きい問題や課題、不祥事もなく、むしろ小飼社長になってから業績を順調に伸ばしてきたほど。トヨタの豊田章男社長との信頼関係も厚い。年・・・

月曜日の話のネタに。動画見て愕然とす! アシモ、すでに時代遅れのロボットになりました~

世界で初めて二足歩行ロボットを完成させたのは言うまでも無くホンダである。世界中の技術者をウならせたもの。現在、ロボットの最新状況はどうなっているだろう? 今やアメリカに圧倒的な差を付けられてしまった。下の動画、ぜひ御覧頂・・・

ハイオク仕様、100オクタン指定とは限らない

エンジンの専門家とじっくり話をする機会があった。この方、直噴ターボのBMW320iに乗ってます。当然ながらハイオク仕様なのだけれど、特殊な入れ方をしているそうな。曰く「日本のハイオクはオクタン価が100もあります。320・・・

マツダ社長交代! 超「う~ん!」。アカンか?

いやいや驚きました! マツダは小飼社長の退任と丸本副社長の昇任を発表した! 丸本さん、何度か書いてきた通り、御自身で開発したMPVの内装材の形状不具合でアクセル戻らなくなるという事象を出し、私は危うく谷田部で全開走行中に・・・

タクシー利用時の子供の安全性はどうやって確保したらいい?

6歳未満の幼児をクルマに乗せて運転するには、必ずチャイルドシートの使用が義務づけられています。レンタカーを借りる場合でも事前にリクエストしておけば、レンタルするクルマと一緒に借りることができます。しかし急遽乗ったりするタ・・・

このページの先頭へ