トヨタWRC好調! ホンダF1も久々の予選6位&7位!(6日)

トヨタがWRCで好調だ。2日目も朝から3台揃って良いタイムを連発! 2位だったヒュンダイのヌービルが遅れたこともあり、ドライバーズ選手権で予想以上に点差を縮めてくる可能性出てきた。と思っていたら何とタナックSS16で脱落! これもラリーです。ただ上位にトヨタ2台生き残ったらマニファクチャラーズも王手になる。参戦2年目と思えないです。

写真/トヨタ

ちなみにイギリスの写真見たらお約束通りの雨~。ただいつもなら11月だけれど、今年は1ヶ月早いため気温的に楽だとのこと。イギリス終わったらスペインとオーストラリア。もう終盤戦です。1戦くらい取材に行きたかった~。スケジュールがバッティングしてしまいアウツ。ドイツも走ったけど観戦はできませんでした(笑)。来シーズンこそ!

F1も久々に明るいニュースです。ポールポジションには2.2秒ほど届かなかったものの、ホンダが鈴鹿で予選6位と7位を獲得したのだった。ホンダは前戦のロシアで新しいパワーユニットをフリー走行1日目だけ走らせ、引っ込めるという作戦を取る。鈴鹿で新しいパワーユニットを投入した場合、良いタイム出てもペナルティでグリッドダウンするからだ。

写真/ホンダ

ロシアでペナルティを受け、さらに先行テストとしてデータ取れれば文句なし。ということでロシアのフリー走行1日目、相当手応えあった様子。満を持して投入した鈴鹿で狙いはドンピシャ! 久しぶりにF1らしい戦略を見せてもらった。それにしてもテクニカルな上、パワーも必要な鈴鹿で素晴らしいパフォーマンスを見せた。本番が楽しみだ!

そして台場で土曜日からモータースポーツジャパン。私は日曜日レースのため、月曜日朝イチでラジオ出演してから見に行くつもり。WRCとF1の活躍で一段と盛り上がっているかもしれません。

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

cialis-viagra.com.ua/viagra-sildenafil/viagra-100-mg/

автоматический полив цена

система автоматического полива растений

このページの先頭へ