ホンダの新型クロスカブ110、けっこうソソられます!(5日)

ホンダが『クロスカブ』という、ムカシ流行ったハンターカブの現代版である。50ccと110ccという2つのラインアップを持つ。こいつを見て「私の上がりのバイクにしよう!」と決めた次第。海の側に住んでクロスカブで釣りに行く、なんてステキだ。。近所の足にも最高です。

クロスカブはスクーターと比べたらタイヤ大きいため安定性高いし、多少の悪路なら走ってしまう。なんたってオールテレーンタイヤ履いてますから。はたまたロードバイクと違い、自転車の様な気軽さで乗る気になる。もちろんカブ兄弟だからしてオートマチックの4速ミッションだ。110ccなら2人乗りだって可能。ヘッドライトはLED! リッターあたり40km走るそうな。

自衛隊ヘリコプターの墜落事故、けっこう衝撃的である。第一報に接した時は「民家に落ちないことを絶対的な前提にしている自衛隊機がなぜ?」と思った。飛行機だと空き地に落ちるよう最後までコントロールするだろうし、ヘリコプターだってエンジン停止してもコントロールの余地あるため空き地に降りられます。当初、テールローターのトラブルかと思った。

すると徐々に情報流れてきて、驚いたコトにメインローターが外れたという。飛行機で言えば主翼が外れたのと同じ。レーシングカーだと最高速で前輪が外れるようなもの。どんな優れた技量のパイロットだってどうしようもない。最後までコントロールしようとしたことだろう。整備直後のチェックフライトだったというので整備ミスだと思う。なんでそうなったのか?

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

http://casinoworld123.info

http://avtopoliv-gazonov.kiev.ua

http://renault.niko.ua/ru/models/megane

このページの先頭へ