マークXを買いそうになるも‥‥(14日)

昨晩のこと。カーセンサーとGOOで中古車情報を見ていたら、走行距離極めて少ないマークXが210万円程度で買えると判明。こうなると悪いクセ出て超気になってしまう。深夜1時20分くらいには「明日朝起きたらすぐ電話してみよう」というあたりまで煮詰まった。

しかし! 幸い朝になって少しアタマ覚めたらしく「近々見に行こう」程度に。そんなこんなで夕方まで仕事。16時にベストカーの本郷君が富士スピードウェイで行われるWEC取材のため迎えに来てくれた。するとどうよ! マークXの広報車ぢゃありませんか!

これは「買いなさい!」ということか? 喜んで走り出す。といっても、何度か試乗してます。改めてハンドル握ったら、やっぱし良いクルマだ。走行5千kmが210万円で買えるなら、即刻イッたって良いかも。けれど中央高速に入り、30分くらい走ったあたりで「う~ん」。

間違いなく魅力的なクルマながら、アウトランダーPHEVと乗り換えるほど尖っていない。今乗っているクルマが飽きていたり、マークXより面白くないクルマであれば間違いなく乗り変えたと思う。けれど昨日も書いた通り、アウトランダーPHEVはハードル高い。三菱じゃ別格です。

おそらくマークXのハンドル握るのは最後になるかもしれないので、存分に味わう。練馬~中央道経由で河口湖、須走まで走って11,1km/L。アップダウンある区間だと考えたら立派。というか最近のクルマってハンパなく燃費良くなっているのね!

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

http://profshina.kiev.ua/bridgestone

vanco.com.ua/nastolnie-nabory

http://granit-sunrise.com.ua

このページの先頭へ