リーフの納車

このところ「リーフは納車されましたか?」とか「リーフ、どうですか?」聞かれることが多い。早い時期にリーフをオーダーしてるので、とっくに納車されていると皆さん思っているらしい。今まで買った新型車の中で最も納車遅いです。オーダーしたの、メチャ早い時期だったのに。

も少し詳しく書くと、受注開始前となる3月の段階で日産にオーダーしたのだけれど、それが通っておらず。何の連絡もないためどうなっているのか聞いたら「ディーラーに行って欲しい」。日産側のミスということから日産広報も国内販売担当に「何とかならないか?」と相当頑張ってくれたらしい。

国内販売のトップといえば「タイで評論家連中にマーチを絶対試乗させるな!」で名を馳せたメディア嫌いの片桐役員。こらなんともならんワな。早い段階でウルさい評論家にリーフを納車しなくなかったのかもしれない。とはいえ日産にも良識のある人がたくさんいる。3月3日タイムアップに間にあった。

ディーラーから連絡あって今日か明日にはナンバー取れるとのこと。週末にTCU(ゼロエミッションプログラム)のセットアップなどして3月始めに納車されるそうな。ただ今日の時点で正式な日程は決まっていない。こういった納車待ちのリーフがたくさんあるという。未だドタバタしている様子。

2241_001

役所の方が動き速く、補助金の交付確定の書類到着

いずれにしろ来週中くらいにゃ納車となるでしょう。その前にせっかく200V電源を引っ張ったんだから使ってみようや、ということでプラグインプリウスを借りてきた。考えてみたらジックリ試乗してなかったのだった。するとどうよ! プラグインプリウスの200Vソケット、旧型で形状違う。しくしく。

2242_001

クルマの充電口の近くにコンセント付けたのに

結局100V電源で充電することになった。やはりリーフ君が初めてになるのか? プラグインプリウスの試乗レポート、この1週間くらいのオールアバウトやECOカーアジアでお届けする予定。最初の印象だと「1kWh=9円の深夜電力」を使わない限りコストパフォーマンス的に厳しいかな、であります。 

<おすすめ記事>

2 Responses to “リーフの納車”

  1. いとう より:

    リーフの納車の遅れですが、私の場合 まったく逆です。昨年の予約してないため1月中旬日産にリーフについて尋ねるとまだ注文できますとの返事?
    ほんとかと担当者に聞くと今注文すれば間に合うとのこと。3月初めには納車できるとの返事。色、オプションも当方のリクエストに全部OK。狐にでもばかされたような話。しかし納車はあさって 27日に決定、電気工事もすみ私の場合一ヶ月半での納車となりました。

  2. いとう より:

    本日 納車されました。やはりホーンの音はひどく営業所の所長も取り替えましょうと言ってくれました。60kmほど走りましたが問題無し。ecoモードの出足は渋滞以外ではとても使えないものです。

https://photolifeway.com

Buy Trenbolon Acetate

http://kompozit.ua

このページの先頭へ