今年のお盆休みの状況を見ていると、いつも少し雰囲気違う。渋滞少なめ~

今年のお盆休みの渋滞状況を見ていると、少し雰囲気違う。10日~18日までと長いためか、分散している感じなのだった。すなわちいつもの休日と大差ない感じ。都市部から地方に行く道の渋滞距離や時間帯、変わらないです。下りは午前中一杯くらいで解消するし、上りも夕方から始まりその日のウチに解消してしまう。本日夕方の上り渋滞など、雨の日曜日並だ。

もしクルマで遊びに行こうと考えているなら、あまり心配しなくていいかもいれない。空いている時間帯を狙って移動すればよろしい。ただ故障車、連日多いです。混んだ時間帯は事故や故障車出るとあっという間に長い渋滞になってしまう。混雑する時間帯を避けるのが基本。夕方に出て、深夜戻ってくるというのが一番良い。この時期、深夜の道路工事やってませんから。

・渋滞情報

私の場合、走ろうとしてる道の渋滞情報を見る。渋滞距離を覚えておき、1時間経って増えているようならさらに遊ぶ。減っているようならもう少し遊ぶ。さらに1時間後、順調に渋滞減っていたら解消の方向だ。上手に読めるようになれば、渋滞の解消とピッタリの時間に帰れます。日中走る時は小型のクーラーに氷を詰め、つべたいオシボリも積んでおくとステキだ。

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ