超オサレな携帯用電動空気入れがコストコで3898円でした(15日)

日用品の買い出しのためコストコへ行ったら、携帯電動空気入れがおいてあった。パッケージだけだとワカランけど、写真カッコ良くて3898円とお手頃価格なので買ってみる。使えたらめっけモンです。もちろん家にはエアツール用の電動コンプレッサーあるし、2つ下の写真のようなシガーライターから電源取るタイプの携帯用空気入れも持ってるのだけれど‥‥。

もっと言えば、スペアタイヤ無しのクルマには漏れなく電動空気入れ&パンク修理キットがクルマに装備されている。あえて空気入れ買うことも無いですね。けれどコストコで見つけたのはバッテリー内蔵型。どこでも使えます。バイクでも自転車でもOK。何よりこういったグッズを試すことに価値あります。使用方法は簡単。まず100Vかシガーライター電源で満充電に。

エア取り出し口は反対側にあり、自動車用と自転車用のホースが付属されておりどちらを使っても良い。ということで早速使ってみました~。さすが内蔵電池だけあり、パワー的には頼りない。されど昨今のリチウム電池の性能たるや強力! 180kPaまで抜いた空気圧を220kPaまで上げてみたら、4分ほどで完了した。秋になり気温低し空気圧下がった程度なら十分対応可能。

バイクならさらに短い時間で済む。空気圧の低下って、普段あまり考えない。ふと「そういえばいつチェックしたっけ?」となった時、気軽に対応出来ます。私の場合、乗る前の仕業点検で毎回空気圧チェックしてるため(ぷっ!)、そんなこと関係無いですが。夏に合わせた空気圧のまま秋になると、下を見て5%くらいは下がっていると思う。ぜひチェックを。

ということで全貌はこんな感じ。教えてもらわなければ電動ポンプだと解らないくらいオサレです。クルマには電動ポンプ搭載してあるので、バイクに常備しておこうと思う。自動車用品もPCギョウカイで言うところの「ガジェット」がたくさん出てきて楽しい。

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

http://zaraz.org.ua

massagerxla.com

www.rbt.com.ua

このページの先頭へ