軽井沢

今日はうなぎ屋の定休日。あまりに暑いので軽井沢へ。今や様々な割引制度があるため、休日は1000円。平日でも全ての時間帯で割引を受けられる。練馬〜軽井沢だと上限で2800円(定価3550円)。なんだかトクした気分になるから妙に悔しい。絶対的な金額からして高いっつの!

9071_001

軽井沢銀座の郵便局の裏側の駐車場は安くて空いてます

驚くことに軽井沢の9月7日と言えば例年だと秋。最高気温25度を切ることが普通であります。なのになのに! 本日29,7度だって! 最低も20,7度。未だ真夏でしょ! ちなみに昨年の9月7日は最高24度。最低12度! 一昨年は25度の16度。軽井沢銀座を歩いていたら汗だく。

昼ご飯食べた後、アウトレットに移動。逆さにふるっても鼻血さえでないのに、どの店に入っても店員さん付きっきりで高いモノをすすめられる。言葉使いも丁寧。なぜかお金持ちに見えるらしいのだ。今年は激しく日焼けしちゃってるが、毎日軽井沢でゴルフしてる人に思われている様子。しくしく。

9072_001

秋物が入ってきてる。暑さに飽きた人はぜひどうぞ

夕方になるとさすがに過ごしやすい。結局20時近くまで軽井沢でノンビリしちゃいました。帰路、ニュース聞いてたら1ドル83円73銭だって! 日銀のシラカワ某のコメントもノンビリしたもんだ。こんな国じゃ企業も安心できないワな。お金に余裕あるなら喜んでドルを買うべし! 大もうけ出来ると思う。

途中、藤岡のハイウェイオアシスに寄る。小腹空いてたので『』。内陸部なのにサカナかぃ! とダメモトで871円の鉄火丼を頼んだら、おみそれしやした! 美味しいマグロでございます。フグの唐揚げも絶品! 上信越道の上りを走行中、お腹減ったら国沢にダマされたと思い寄ってみてくだされ。

<おすすめ記事>

2 Responses to “軽井沢”

  1. もん より:

    フネに乗って遊び回っているのだから、充分お金持ちですよ・・・
    ブログでフネの清掃の事書かれていますが、3ヶ月ごとに陸に上げるだけで何万円もかけて清掃なんて、「やっぱカネのかかる趣味だなぁ〜〜、貧乏人にはとても無理」って思いますよ。

  2. 匿名 より:

    身につけているものから判断されたのかと、服装、靴、時計など。私など貧乏に見えるのかちょっと良さそうなレストランに入るとよく一番奥のトイレの前の席に案内されて悔しい思いをします。

www.agroxy.com

designedby3d.com/product-category/destiny/helmets/

http://topobzor.info

このページの先頭へ