BMW330e、超快調! いいですね~!(6日)

超魅力的な条件で購入した330eは、予想以上に奥行きのあるクルマだった。PHVを文章で表すなら「短い距離なら電気で走れ、遠乗りする時はガソリン車」なのだけれど、それだけじゃない。都内など信号の多い交通状況だと、エンジン車より電気自動車の方が圧倒的に快適である。例えば練馬の自宅から伊豆サイクルセンターまで行くことをイメージしていただきたい。

自宅から東名道の入り口までは15kmほどあるが、ここを電気で走る(電気代20円)。高速道路に入ったら「チャージモード」に切り替えます。満充電になるまで少し燃費悪いけれど、15km分なら50kmも走れば満充電になり、巡航燃費16km/L+α。そのまんまワインディングロードの入り口となる宇佐美まで。でキツい登坂はノーマルモードにすると、電気+ガソリン。

システム出力は252馬力で、320iの184馬力を圧倒。十分速い! それでいて燃費は320iと同じ。山からの帰りは下り坂で回生充電。チャージモードで高速走りながら充電。都内の一般道になったら快適な電気自動車モードといった具合。燃費はストレスなく楽しんだって15km/Lを割らず。「電気自動車モードでたった25kmしか走れない」はほとんど気になりません。

数日前、Webメディアのアクセス数について紹介した。皆さん興味あるようなので、もう少し深くえぐってみたいと思う。まず見て頂きたいのは下の分析サイトの中頃にある『リファラル』という数字。どのくらい外部から流入しているかのデータ。リファラルが多いほど、リンクやSEOと呼ばれるテクニックを使って外部から一見さんのお客さんを引っ張っている。

Webカートップのリファラルは53.2%と半分以上が一見さんということになる。リンクやSEOのテクニックが素晴らしいということ。好対照なのがオートックワンのリファラル。なんとリファラルが2.2%しかない。大半は「定期読者」なのだった。雑誌もそうだけれど、毎号買ってくれている人が多い方が安定しているし、メディアを信頼してるとうことになります。

リンクやSEOを駆使して読者を増やし、信頼性のある記事を安定して掲載し、いつも見に来て貰えるようにするのがベストだと思う。リファラルと定期読者のバランスも大切です。といった意味では同じアクセス数であっても、ずいぶん意味合いが違うと言うことになる。

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

baden-medservice.com

Узнайте про классный блог со статьями про покраска бровей хной киев.
http://baden-medservice.com

このページの先頭へ