果たしてプリウスPHVは売れるか?

欧州で流行っているPHVは厳しくなる一方の燃費規制をクリアするための技術である。燃費の悪い高性能モデルにPHVを導入しカタログ燃費を向上させましょうや、というのが狙い。今やPHV技術無しだと高性能車は生き残れない状況にな・・・

警察の「ハイビーム使え!」作戦はシオシオのパーす(16日)

警察は突如「ハイビームを使え」と言い出したものの、どうやら向かい風が強かったらしい。その後、ウンともスンとも言わなくなってしまった。聞くところによればエキセントリックな思想の持ち主の官僚の持論らしく、声高に主張しだすや周・・・

トヨタはハイラックスを日本導入予定!

年内にトヨタはタイなど新興国や、オーストラリアで販売しているハイラックスREVOを日本でも販売すると言われている。2015年に発売された現行モデルはなかなかスタイリッシュ。すでにタイで何回か試乗しているけれど、遊びの相棒・・・

ホンダ、東芝を傘下に入れちゃったらどうか?(15日)

プリウスPHVが正式に発表された。意外なことに世界販売台数の半分以上を日本で売るという。日本でも半年後には月販2千台以下になるだろうから、思ったより少ない計画台数のようだ。なのに大手メディアから問い合わせあり「アメリカの・・・

リアバンパー無しのトラックに衝突した元日本代表が亡くなった

元なでしこジャパンの選手だった田村奈津枝さんが交通事故で亡くなった。事故の写真を見て気になったのは追突したトラックのリアバンパーである。いくつかの写真を検証したのだけれど、事故時に乗用車のフロント部分が荷台の下に潜り込ま・・・

CX-5、公道試乗初レポート! 良いクルマです

車種紹介や写真などタップリ見てきたせいか、すっかりお馴染みになったような気がする新型CX-5ながら、初めての公道試乗だったりする。前回紹介したのは主に雪道でのインプレッションのため、舗装路の乗り心地やハンドリングについて・・・

マツダの暗さの理由が何となく分かりました(14日)

先週末の大阪オートメッセ期間中、マツダの名エンンジニアだった貴島兄と御一緒させて頂いた。基本的に時間あればクルマの話なのだけれど(初めて聞く興味深い内容も多く機会あったら紹介します)、当然ながら「最近のマツダは暗い」とい・・・

男女や障害の有無など関係無いのがモータースポーツです(13日)

モータースポーツは完全なるジェンダーフリーである。女性であることに対し何の違いも制限も無い。F1だってWRCだって出場可能だ。身体に障害を持つ人にとっても同じ。よく「事故の時に1人で脱出できなければだめ」ということをいわ・・・

日産車が販売台数1位と2位になった理由は簡単です!

2017年1月の登録車販売台数で日産が32年振りに1位と2位を獲得した理由はハッキリしている。どちらも日本国内市場を強く意識し企画されたクルマなのだった。改めて軽自動車を含めた販売台数を見ると、ランキング上位陣の常連は日・・・

アメリカ2,5%に対し日本の自動車関税は実質的に12%!

日本のメディアは本当に素直だと驚く! 「騙されやすい」のか。日本政府が「我が国に自動車を輸入するときの関税ゼロ。アメリカだと乗用車は2,5%」という主張を真に受けているらしく、大手メディアからも「日本はフェアなのになぜア・・・

rbt.com.ua

www.ivf-lab.com

www.budmagazin.com.ua

このページの先頭へ