ホンダ、もはや瀬戸際だという認識が必要。しかも依然として感じ悪い

ホンダF1が厳しい状況になってきた。速度域の低いモナコGPこそパワー不足は目立たなかったものの、高速サーキットであるモントリオールのストレートでベッテルなどTOPクラスが340km/h以上出ている中、アロンソは30km/・・・

飛んだ速度はEDR解析ですぐ解るのに!(12日)

今回の事故の解説で皆さんに聞かれるのは「どうして飛び上がる現象に詳しいのか?」。そらそうだ。WRCの取材でどんだけ空飛ぶクルマを見てきたことか。下を見て1000回? どれくらいのギャップを飛び越えたらどんだけハネるか、け・・・

中央分離帯を巡る警察発表、二転三転。茶番です

茶番劇である。公式か囲みか不明ながら、警察は事故が起きた夕方に「盛り土」の存在をメディアに流した。けれど昨日の朝になって、盛り土の存在を全く言わなくなった。また、事故日の映像や画像を見ると、路肩(盛り土)部分にハッキリタ・・・

乗用車が宙に飛んだ原因はウヤムヤになると思う(11日)

乗用車が宙を飛んだ原因はハッキリしないかもしれない。なぜか? 日本の法律だと事故が起きたら誰かに責任を負わせなければならないのだった。誰かを悪者にしなければ保険も下りない。仮に道路構造に問題あるとなれば、高速道路を担当し・・・

Altenergysolutions、いまさらながら英語ダメです(10日)

世の中、適材適所とイカない。何度か書いてきた通り、英語が激しくニガ手である。大きな要因は中学校の時に「一生外国に行く機会などないから勉強しない!」と勝手に判断したためだ。ムスメは英語をシャベれない親を見て「カッコ悪!」。・・・

東名道のバス事故、高速道路の中央分離帯の施行ミス!

東名のバス事故、問題は高速道路の分離帯の構造と書いたら「スピードを出し過ぎたクルマが悪い。道路の問題ではない」と主張する意見が少なからずあり、驚いた。もちろん原因を作ったのは乗用車だけれど(故意か疾病か現時点で不明)、社・・・

WRCイタリア、ラトバラ2位に浮上!

WRCイタリア、2日目はトヨタ大躍進となった! 2日目のスタート時点で4位と6位、8位だったものの、終わってみたら2位と4位、5位! しかも2位のラトバラのタイム見ると、1位のタナックに24,3秒差。最終日に追いつく可能・・・

乗用車が宙に舞ってバスの屋根に落ちた

・追記 時間の経過と共にたくさんの状況が出てきた。下の写真は対向車線側の中央分離帯。普通、中央分離帯は平坦になっていないとならない。けれど事故区間を見ると、中央に行くにしたがって盛り上がっている。ここにクルマが飛び込めば・・・

WRCイタリア、トヨタの若手ラッピが3連続トップタイム!

地中海に浮かぶサルディニア島で行われているWRCイタリアの1日目が終了した。本日の「スゴイね!」はやはりトヨタの新人ラッピが午後に3連続ベストタイムをマークしたことだろう! 後述の通り午後のコースコンディションは全てのド・・・

MCエクストレイルの自動ブレーキもモービルアイ!(9日)

一昨日マイナーチェンジしたエクストレイルのスペックを見ていたら、なんとセレナと同じくモービルアイの最新型カメラを採用していた。さらに元々付いていたソナーも残してあるため、壁際でアクセルとブレーキの踏み間違えてたって前後進・・・

www.ivf-lab.com

このページの先頭へ