九州へ

午前中打ち合わせ。14時に出発し、ベストカーの本郷君とアウトランダーPHEVで九州へ向かう。今日は「行けるトコロまで!」という流れ。果たしてどこまで行けることやら。遅い昼を海老名SAで食べたら、もう15時30分。今日中に・・・

日本車粘れ!

ジュネーヴショーで「日本車の優位点は何だろう?」と改めて考えさせられた。例えばハイブリッド。トヨタはオーリスのハイブリッドを発表するなど、幅広い車種に展開させようとしているようだ。この15年間、バックマーカーも存在してお・・・

帰国

4時間ほど寝て原稿書きに突入。今回は朝から晩まで動いていたため仕事する時間をほとんど確保できず。得意の超早起き攻撃も、毎晩の如く美味しいワインをたっぷり飲むという厳しい修行だったため成功せず。2時くらいに起きなくちゃなら・・・

今日も暗いウチにホテルを出て国境越えジュネーヴへ。一昨日の日記の写真の通り素晴らしいロケーションのホテルだったものの、雰囲気を楽しめたのは到着日の1時間程度。後は暗いウチに出発し、暗くなってからの帰着でありました。まぁ仕・・・

新型SX4

ジュネーヴショー1日目で最も印象に残ったのはスズキの新型SX4だった。スズキにとって欧州市場に残れるかどうか重要な車種ということもあり、大いに期待していた次第。するとどうよ! アンベールされたSX4は下の写真の通り。デザ・・・

途中

朝からジュネーヴショー。日本車勢で面白かったのは1,6リッターディーゼルをCR-Vに搭載してきたホンダと、攻めの意思を明確に出していたマツダ。そしてカッコ良いコンセプトカーを2つも出してきた三菱自動車、スポーツイメージを・・・

ゴルフ7

新型オーリスがデビューした際「競合する欧州車を走りで凌駕した」と言っていた。欧州車とはゴルフ6のことである。どれどれ、とばかりオーリスのハンドルを握ってみたら、全ての評価項目でゴルフ6に届いておらず。このクルマでゴルフ7・・・

ジュネーヴへ

暗くなるのは18時過ぎのフランスながら、明るくなるのは7時くらい。8時にコルマーを出発し、ジュネーヴに向かう。オートルートを北上し、フランス、ドイツ、スイスの国境が接するバーゼルでEUからスイスに入る。今日もお昼は日本で・・・

電池寿命を伸ばす

電気自動車で大きな不安の一つとなっているのが電池の寿命である。一般的なマンガン系の正極を使うリチウム電池だと、走行1万kmあたりで1%。それとは別に時間の経過で寿命は短くなり、それが1年あたり1,5%くらい。さらに暑い時・・・

スゲェ

文字通り魂消た。タマシイが消える、でございます。近くに行けば解るから、と言われていたのだけれど、マサシク街のド真ん中に、まるで模型のディスプレイの如くB747のモノホンが天を衝いている! 悪い冗談か、とさえ思うほど。4文・・・

このページの先頭へ